こんなにいっぱいある!肥満治療方法の種類

肥満治療の基本的な治療方法

肥満治療をすることによって、無駄なく健康的に痩せることができるようになります。肥満治療の基本としては、まず、食事療法と運動療法が基本となります。食事療法に関しては、栄養士が中心となって、その人の現在の食習慣や性格などを総合的に考慮して、バランスのよい食事メニューを提案してくれるので、それを食生活に取り入れます。運動療法に関しては、エネルギーを効率よく消費することができる運酸素運動を行います。例えば、ウォーキングや水泳などを一定の時間に一定の強度で行います。

行動修正療法で生活週間を見直す

食事や運動などをいくら勧められても、自分でそれを実行しなければ意味がありません。そこで、肥満治療では行動修正療法という治療法を取り入れていきます。具体的には、自分の生活習慣や行動を把握するために、毎日の行動を記録することから始めます。このことによって、自分の生活習慣などを把握することができるので、その上で目標を定めて生活習慣を見直していきます。目標は大きな目標だけではなく、小さな目標を立てることによって、一つ一つクリアしていくようにします。

薬や医療行為を伴う肥満治療

肥満治療は医療機関で行いますから、薬や医療行為を伴う治療も行うことができます。薬であれば、食欲を抑える薬や脂肪減らす効果のある薬を服用することがあります。医療行為に関しては、脂肪吸引や脂肪溶解注射などを使って余分な脂肪を取り除くことができます。ただし、脂肪吸引に関しては、医師の技術が必要になってくるので、脂肪吸引を行うクリニックに関しては、安心して治療を受けることができるクリニックを選ぶ必要があります。

本格的に肥満治療を受けたいなら、医療機関の評判を調べることがポイントです。実際に治療を受けた方々による口コミサイトを参考にして、医師や治療の内容を確認しましょう。